忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
メカニカル・ダンシング・ファイト!
メカニカル・ダンシング・ファイト!
アイツとオレとは親友~親友~
いつも手のひらの中~
見つめてる守ってる~

.....というわけで

今回ご紹介するアイテムはこちら!
↓↓↓


超合金魂GX-32G24

【ゴールドライタン 24金メッキ仕上げ】です。

~ ストーリー(取扱説明書より一部引用) ~

人類が生息する三次元世界から、遥か遠くに存在する
メカ次元。ある時、メカ次元に歪が生まれ、その一部
がメカ生命体となり、イバルダ大王となった。
イバルダは、メカによる人類の支配を宣言する。
一方、大海ヒロシは、偶然、黄金のライターを拾う。
好奇心からライターを分解しようとすると、驚くべき
ことにライターはひとりでに動き出す。ライターの
正体は、メカ次元からイバルダ大王を追跡してきた
メカ生命体の戦士、ゴールドライタンだったのである。
人類の危機を知ったヒロシは、ゴールドライタンに
協力しイバルダ大王の野望に立ち向かう事を決意する。

以上。

それでは中身のご紹介です~
↓↓↓


パッケージを開封しますと...箱が出てきました(笑)
フタを空けるとビックリ!
高級感満載(上部画像)に収納されておりました!

劇中同様、1/1スケールってのが良いですね~♪
※戦闘時は巨大化します(笑)



か~わるんだ



か~わるんだ



無敵の



ロボに~



ゆくぞ、黄金戦士~



ゴールドライタン



ピカピカ~★

ロボット形態
↓↓↓


ライター形態
↓↓↓


必殺...



ゴールド...



クラッシュ!



~ 必殺技解説(取扱説明書より引用) ~
  
敵との戦いの最中、必殺の決め技としてくりだされる
のが「ゴールドクラッシュ」だ。
敵の心臓部である中枢回路をめがけて、素手突きを繰
り出し装甲を貫通。中枢回路を力任せにむしり取り、
握りつぶして破壊するという、文字通りの一撃必殺技。
装甲を貫通後、敵の体内で手首パーツを射出して中枢
部を破壊する「ゴールドフィンガークラッシュ」と
いう技のバリエーションもある。





ぷはぁ~~~~~久しぶりに堪能しました。
劇中に近いスタイルで、可動箇所も多く、様々な
ポーズがつけられますので大満足です~♪
ボディは合金なのでずっしり重く、これぞ超合金!
って感じでとても良かったですよ!

一般販売されており、在庫がまだ残っている店舗
もありますのでコレクション用として抑えておく
のもアリかな。(2018年6月1日時点)

過去に発売されましたポピー版は友人宅で何度も
いじくり回したのは懐かしい思い出。
それがリニューアルされて手元にあるのは喜ばしい
限りです。いつでも変形して遊べますので(笑)
ただ...メッキ剥がれるのが怖いのでガチャガチャ
できませんけどね(^^;

ではでは~         

拍手[0回]

PR
一部のパーツを除いて1号機、2号機と大差がないので
レビューするかどうか迷ってましたが.....

パッケージを開封したのでレビュー致します(笑)

電子戦装備を追加した予備機



ROBOT魂【イングラム3号機】です。

― プチ解説(パッケージ裏面より引用) ―



AV-98 INGRAM 3rd

イングラム1号機、2号機の予備機で、外装、性能は1号機
と同スペック。配備当初は待機時の動作パターン収集用機
として、泉、太田共用で使用されていた他、1号機、2号機
のパーツ取りにも使用される。東京テレポートに現れた
ジャミングを行う所属不明レイバーに対応するため八王子
工場にて電子戦装備にマイナーチェンジ。頭部、肩部を
交換し、メインカメラやアンテナを大型化。ECM、ECCM
対電波攻撃に対応。また基盤交換の結果、駆動系データの
処理速度も1.37倍程度上昇している。予備機という性質上
正規フォワード以外の搭乗者が多い。

以上。

それでは、中身のご紹介を。
↓↓↓


1号機、2号機同様、脚部カバーは劇中同様に開閉し、
リボルバーカノンを収納することが可能。
腕部マニピュレーターの伸縮も パーツの差し替えで
再現することができます。



頭部と肩部のパーツが違う点が特徴的ですね!

あと、画像では分かり難いですが...
リボルバーカノンは大型の物となっております。
※通常の37mmと大型の2種が付属しております。



1、2号機には付属していない訓練用盾が2枚付属。
1号機または、2号機に装着して訓練シーンを再現
する事ができます。









改装前の頭部と肩部パーツが付属。
もちろん、防護フェイスカバーも付属しております。



ギミック的には物足りないかもしれませんが.....
1、2号機同様、文句無しの完成度でした。
後々発売予定のファントムやグリフォン、そして
レイバーキャリア(本命)も楽しみですね!

ではでは~

拍手[0回]

そう何度も偶然は助けてくれんぞ!

くたばれぇぇっ!!

.....というわけで、本日ご紹介するアイテムはこちら
↓↓↓


ROBOT魂【ズワウス】です。

~ プチ解説(パッケージ裏面より引用) ~

バイストン・ウェルに再び降り立ったショット・ウェポンが
ズワァースをベースに改良強化した機体。
他のオーラ・バトラーよりも大きな本体に加えてオーラ・
コンバーター、翼、尾によって竜や悪魔のような外観を持ち
オーラ・ソード、オーラ・キャノン、シールドを備える。
バイストン・ウェル征服を企む黒騎士ラバーンが搭乗した。

解説は以上です。

それでは中身のご紹介~♪



画像では分かり難いですが、かなりのボリュームと
ずっしりしてます。自立させるのは困難(^^;









禍々しいデザインのオーラ・ソード。







専用台座も付属しておりますので固定はバッチリ。





コックピットは他のABシリーズ同様開閉が可能。



ふ~久々の大物で堪能しました~♪

サーバインに続きズワウスも立体化(しかもアクション
フィギュア)するとは思いもしませんでしたよ!
サイズ&コンバーターの重量上、台座で固定しないと
自立が困難で、翼も徐々に下がってしまうのは仕方が
無いところ。完成度がとても高いので大満足でした。
そして、可動箇所が想像以上に多くてびっくり!
一般販売されず通販予約限定なのが勿体無いですね。

ではでは~

拍手[0回]

俺に銃を撃たせろ~!俺に銃を・・・

というわけで.....
今回ご紹介するアイテムはこちら!
↓↓↓


ROBOT魂【イングラム2号機】
98式特型指揮車&ペイントガン セットです。

※こちらはプレミアムバンダイの限定商品です。


― プチ解説(パッケージ裏面より引用) ―



AV-98 INGRAM 2nd

イングラム1号機と同時に特車二課に配備された
警察用レイバー。度重なる機体破損により正規部品
が不足し頭部と肩部装甲が1号機とは異なっている。
一般市民にはレイバー確保の際に格闘戦や射撃戦を
頻繁に行うことで知られており、機体や市街地の
破損を顧みない結果、被害が拡大し「街の破壊神」
とまで呼ばれ特車二課第二小隊の悪名を高めている。
90mmライアットガンは整備部員製作による独自装備
で使用には厳格な審査が必要とされる。

以上。



脚部カバーはの開閉、リボルバーカノンの収納、
腕部マニピュレーターの伸縮ギミックの再現は
1号機と同様に可能となっております。



90mmライアットガン
↓↓↓





スタンスティックのギミックも1号機と同様です。


プレバン限定の98式特型指揮車&ペイントガン
↓↓↓


ちなみに、格闘戦用の防護フェイスカバーもパーツ
の差し替えで再現することができますが.....
クリアパーツ内部となってしまう為、所有している
デジカメ画像では判り辛かったので省略致します。

久々のロボットフィギュアでしたので堪能させて
頂きましたよ♪ 1号機同様、文句なしの完成度!
ただ...一般販売の通常版には98式特型指揮車と
ペイントガンが付属しないのでその点が残念かな。
ペイントガンはともかく98式特型指揮車は通常版
にも付属して欲しかったですね。

現時点ではブロッケン、サターン、タイラント、
零式が発売決定となってますが、予算の都合上
零式以外はスルーの予定(^^;
レイバーキャリア、ファントム、グリフォン、
ヘラクレス(笑)が発売決定したら予約購入
確定ですね! イングラム3号機は迷う...

ではでは~

拍手[0回]

ギブアップせい!

斗いの幕は切って落とされた!

.....と、いうわけで
今回ご紹介するアイテムはこちら
↓↓↓


超合金魂GX-71【百獣王ゴライオン】です。

~ プチ解説 ※取扱説明書より引用 ~

5つの宇宙ライオンの頭を持った巨大ロボット。
かつては鬼神、獣、暗黒の巨大な魔物とも伝えられていた。
宇宙を暴れまわった挙句、無謀にも宇宙の女神に戦いを挑み、
5体を裂かれてアルテア星に封印された。
必殺武器は両手の間から現れる十王剣、手首と足首を発射
するフォーライオンアタック100トンパンチ。
手持ち武器としてはスペースカッターやダブルソード、
ダブルロッド、クラッシャーボールがある。

以上。

それでは中身のご紹介です。

空中戦が得意な【黒獅子(ブラックライオン)】
↓↓↓


全長:40メートル
重量:200トン
空中速度:マッハ5
地上速度:300km/h







地中戦が得意な【赤獅子(レッドライオン)】
↓↓↓


全長:20メートル
重量:100トン
地上速度:300km/h
地中速度:200km/h







森林戦闘が得意な【緑獅子(グリーンライオン)】
↓↓↓


全長:20メートル
重量:100トン
地上速度:400km/h
ジャンプ力:200メートル







水中戦闘が得意な【青獅子(ブルーライオン)】
↓↓↓


全長:30メートル
重量:150トン
水上速度:200ノット
水中速度:100ノット







陸戦が得意な【黄獅子(イエローライオン)】
↓↓↓


全長:30メートル
重量:150トン
地上速度:500km/h







お次はメインのゴライオンへ!



レッツ、ゴーライオン!

























【ゴライオン】
↓↓↓


■全高:60メートル
■重量:700トン
■宇宙速度:極超光速
■空中速度:マッハ10
■地上速度:500km/h
■地中速度:200km/h
■水上速度:200ノット
■水中速度:100ノット



十王剣
↓↓↓


ダブルソード ※分離・連結可能です。
↓↓↓




スペースカッター
↓↓↓


フォーライオンアタック
↓↓↓


※エフェクトパーツは付属してません。





以上、超合金魂ゴライオンでした。

届いた時、予想より箱が小さくて拍子抜けでしたが
中身は昔のトイと同等のサイズで安心しました。
あと、合金率が多くて重量感バツグンでしたよ!
ひょっとしたら昔のトイより重いかも。
本体はがっちりしてますので、ガチャガチャ遊べて
いいですね!翼パーツの耐久が気になりますが。
ちょっと残念だったのは、せっかくフォーライオン
アタックを再現することができるのに、スタンドが
別に必要な点でしょうか。スタンドかエフェクト
パーツを付属して欲しかったなぁ.....。
高額なアイテムでしたが、合体トイとしては満足
のゆく完成度でしたので、購入して良かったです。

ではでは~

拍手[1回]

こ・・・これは・・・

趣味の世界だねえ・・・・・・

というわけで.....
今回ご紹介するアイテムはこちら!
↓↓↓


ROBOT魂【イングラム1号機】です。

主人公「泉野明」の愛機。通称「アルフォンス」

― プチ解説(パッケージ裏面より引用) ―



AV-98 INGRAM 1st

多様化するレイバー犯罪に対抗すべく、
警視庁警備部特殊車両二課第2小隊に配備された
純警察用レイバー。篠原重工製初の第3世代機。
リチウムイオンバッテリーと永久磁石同期型電動
アクチュエーターの採用により動力・駆動系の
完全電動化を実現し、革新的なパワーと制御性を
得た。さらにモーショントレーサー・システム
の採用で、搭乗者の指の動きに合わせた繊細な
ハンドマニピュレーター制御を実現。
重工業では後発の篠原重工が注力したレイバー
開発において構想したAV計画の第1号機である。





98式特型指揮車

四菱自動車製。
レイバーの指揮・後方視界確保の役割を担う。
バックアップ用電子機や投光機、外部拡声器、
ウインチ、情報通信設備を搭載し機動・情報・
指揮の能力が集約された装甲車両である。

解説は以上です。

それでは、中身をさらっと紹介。



脚部カバーは劇中同様に開閉し、リボルバーカノンを
収納することが可能。腕部マニピュレーターの伸縮は
パーツの差し替えで再現することができます。













対レイバー用特殊警棒(スタンスティック)は
パーツ差し替えによりシールドへの着脱・伸縮
機構を再現することができます。





格闘戦用の防護フェイスカバーもパーツの差し替えで
再現することができます。



「おいてくぞ、野明!」「遊馬、まってよ~」



ぷはぁーーーーーーー!!!!!
サーバイン以来のロボットフィギュアでしたので
じっくり堪能しました(笑)
コンパクトなサイズで、グリグリ動かせるのは
いいですよね!パーツのポロリも殆ど無いので
様々なポーズを取らせても安心です(^^)
間接は硬くないのにがっちりしています。
関節が硬いと、動かす時にポッキリ逝ってしまう
のでないかとドキドキですからねー!
そうそう、レイバー指揮車のタイヤは可動します
ので、転がし走行が楽しめます(笑)

文句無しの完成度でしたが、それ以上に元の
デザイン及び配色が素晴らしいですよね!
ゆうき先生、出渕先生、商品化していただいた
バンダイさん、ありがとうございます!

ペイントガン(2個)と指揮車が付いたイングラム
2号機の限定版も無事予約できたし、レイバー
キャリアも発売しそうな感じなので楽しみです!

ではでは~

拍手[1回]

再び聖戦士の物語を伝えよう

というわけで、今回ご紹介するアイテムはこちら!
↓↓↓


ROBOT魂【サーバイン】です。

スパロボでは最強ユニットとして有名ですね!
SFC版第4次のフル改造サーバインは凄かった...。

おっと、話がそれました。
それでは、お約束のプチ解説を.....

ー プチ解説 ※パッケージ裏面より引用 ー

聖戦士となったシオン・ザバが搭乗する白色の
オーラバトラー。装備はオーラソード。
洞窟に残された古の機体だったが、シオンと
ミ・フェラリオのシルキー・マウが搭乗した
ことでオーラ力が増幅する現象が起こり、
ズワウスを撃退。伝説に残された聖戦士の
再来と目された。

解説は以上。

ちなみにシオンはショウの転生体。

では、中身のご紹介。
↓↓↓






装備は解説通りオーラソードのみ。
物足りないけど.....そこがいい!

コックピットハッチは開閉可能。
乗降シーンを再現することができます。
↓↓↓














TV版オープニング最後の方のショウをイメージして
ポーズをとってみました。鞘を手にしているのが
ポイント(分かる人には分かる.....と思う。)
↓↓↓






ぷはぁーーーーー堪能したーーーーー!!!!!
羽の取り付けに破損しないかドキドキしましたが
とても完成度の高い製品でしたよ!オススメ!
全体的にがっちりしていて、様々なポーズを取る
事ができ、パーツのポロリもないのでアクション
フィギュアとして申し分ない出来栄えです。
製品サイズはダンバインより一回り大きいかな。
問題はズワウスが販売されるかどうか。
販売されるとしたら、サイズ的にプレバン専用
になるのかな?今後の情報待ちということで。

ではでは~


     

拍手[2回]

ブログ内検索
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ネコダイオー
性別:
男性
自己紹介:
肉球帝国出身(嘘)
その正体は・・・
某店の元店長!?
最新記事
(06/20)
(06/19)
(06/18)
(06/17)
(06/16)
最新CM
[10/05 犬帝国の諜報員さん]
[08/06 じゅっちこ]
[07/23 ji8dxx2002]
[07/08 ji8dxx2002]
[06/04 じゅっちこ]
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]