忍者ブログ
[3431]  [3430]  [3429]  [3428]  [3427]  [3426]  [3425]  [3424]  [3423]  [3422]  [3421
一部のパーツを除いて1号機、2号機と大差がないので
レビューするかどうか迷ってましたが.....

パッケージを開封したのでレビュー致します(笑)

電子戦装備を追加した予備機



ROBOT魂【イングラム3号機】です。

― プチ解説(パッケージ裏面より引用) ―



AV-98 INGRAM 3rd

イングラム1号機、2号機の予備機で、外装、性能は1号機
と同スペック。配備当初は待機時の動作パターン収集用機
として、泉、太田共用で使用されていた他、1号機、2号機
のパーツ取りにも使用される。東京テレポートに現れた
ジャミングを行う所属不明レイバーに対応するため八王子
工場にて電子戦装備にマイナーチェンジ。頭部、肩部を
交換し、メインカメラやアンテナを大型化。ECM、ECCM
対電波攻撃に対応。また基盤交換の結果、駆動系データの
処理速度も1.37倍程度上昇している。予備機という性質上
正規フォワード以外の搭乗者が多い。

以上。

それでは、中身のご紹介を。
↓↓↓


1号機、2号機同様、脚部カバーは劇中同様に開閉し、
リボルバーカノンを収納することが可能。
腕部マニピュレーターの伸縮も パーツの差し替えで
再現することができます。



頭部と肩部のパーツが違う点が特徴的ですね!

あと、画像では分かり難いですが...
リボルバーカノンは大型の物となっております。
※通常の37mmと大型の2種が付属しております。



1、2号機には付属していない訓練用盾が2枚付属。
1号機または、2号機に装着して訓練シーンを再現
する事ができます。









改装前の頭部と肩部パーツが付属。
もちろん、防護フェイスカバーも付属しております。



ギミック的には物足りないかもしれませんが.....
1、2号機同様、文句無しの完成度でした。
後々発売予定のファントムやグリフォン、そして
レイバーキャリア(本命)も楽しみですね!

ではでは~

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< 特になし HOME 特になし >>
ブログ内検索
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ネコダイオー
性別:
男性
自己紹介:
肉球帝国出身(嘘)
その正体は・・・
某店の元店長!?
最新CM
[01/19 スーパーコピー時計]
[01/15 スーパーコピーブランド時計偽物N級品専門店]
[12/21 萬富 パチモン財布激安ブランド]
[12/21 ルイヴィトン 財布N級品]
[12/21 スーパーコピールイヴィトン]
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]